考古学に携わる日々を綴るブログ


by hrs-blog

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

カラコルムなう。
at 2014-05-01 23:46
防災遺産・被災文化財などの参..
at 2012-12-16 23:45
レクチャー「ウズベキスタンに..
at 2012-12-13 22:53
じんもんこん2011で発表
at 2011-12-10 22:28
おおいた石造文化研究会 平成..
at 2011-12-03 01:46

カテゴリ

全体
はじめに
自己紹介
日々の彼是
研究のこと
ABCpjのこと
考古学研究室のこと
福島城跡調査のこと
白主土城調査のこと
Dabussya調査のこと
具志川城跡調査のこと
Ulaan kherem調査のこと
Archaeo-GIS Workshop
ウラジオストック留学中のこと
宇江城城跡調査のこと
神津島実験のこと
チントルゴイ城址調査のこと
モンゴル文化遺産調査のこと
白山平泉寺のこと
北の国から~旧石器研究修行
考古学 with GIS
小道具的なもの
つぶやき
新刊紹介
読みたい本
未分類

以前の記事

2014年 05月
2012年 12月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月

タグ

最新のトラックバック

http://blog...
from ローカルニュースの旅
またも京都にやってきた
from pensie_log
博物館
from 博物館
ぐるっと
from アコの後思案
弥生の農村 下老子笹川遺跡
from 学芸員の小部屋
盛岡八幡宮
from おやじの盛岡案内
静かな盛岡
from おやじの盛岡案内
盛岡八幡宮例大祭
from おやじの盛岡案内
出土した過去 行田で展示
from 鶴ヶ島近郊ニュースひろい読み
再び関東へ
from 寧楽の手向に

トラックバック

古都の片隅で・・・ で先日の発表について触れていただいてたので,それに対するコメントをあちらに書いていたら長くなってしまった。

だから,こちらに書きます。なんのことやらさっぱりという方は,あちらを読んでからこちら記事を見ていただければ,より分かりやすくなると思います。



パワーポイント資料のためにメモを作ったことなんてこれまでなかったので,昼休みに設定を確認しに会場へ行って,ちょっと焦りました。

というのも,当日メモをたまに見ながら発表しようと思っていたら,報告者用のノートパソコンにもスクリーンにもおんなじ画面が映されてしまうではないか!

たぶん,報告者にだけ見せる設定があると思ったんだけど,設定方法知らないし。。
もしかして無いのかな?独りで考えていても仕方ないので,say-noさんにパワ-ポイントの使い方を尋ねることになったわけです。

あー,あたふたしてもうた。
というわけで,別にメモを書き写さなくても良かったんですが,
急いでメモで忘れそうな部分を書き写しました。

なぜ今回メモを用意したかというと,後日の配信を念頭においていたからです。
プレゼンテーションの画像には字をあまり書かかず,噛みまくりのしゃべりメインで発表を進めました。だから,Webを使って見る人にとっては,プレゼンテーションの画像だけだとイマイチ内容が掴めない。そこでメモをつくったわけです。

今回の報告は,会場にいらっしゃった方々との具志川グスクという場の共有が掲げたテーマだったので,そのための道具のひとつであるGIS云々はほんのサラッとさわりだけでした。
僕の中でのGISの位置づけは,あんなかんじです。

UMLは僕も先行研究の課題とこの研究の意義の説明で使いたかったんだけど,使い慣れてなくて(というか理解できていない),資料作成途中で断念してしまいました。
これから渡来&エラーを重ねて身に浸けたいもののひとつです。

造山古墳の測量方法と具志川城跡の測量方法は,測点の目印などはつけませんでしたが,ほとんど同じです。違うのは測点の間隔とGPSの利用くらい。

具志川城跡は遺跡内に3等基準点あるので,GPSは必要ないッスから。それから,ああいう測量をする目的や背景が違うので方法も異なるのも当然ですね。

GPS測量は機材や測量方法にもよりますが,高さ方向の精度が2㎝くらいと僕達の測量目的にとっては問題ないので,うちの研究室では今後はトータルステーション(TS)と併用します。

それと,TSとGPSどちらもフォーマットなりアウトプット(出力)なりはあまり変わらないです。
TSとGPSによる違いというよりもむしろ,メーカ-や機械の仕様に左右されます。

IDRISIは,マコとキャリパーを買うくらいのものと思ったらいいんですよ。
GRASSは無料だし。
そんでもってアコの後思案で取り上げられていたQuantum GISは、Macブラックでも動くオープンソースGISみたいだし。


コンターライン(等高線)は,何を目的に描くのか。コンタを描くのが目的ではなく,
測量調査者が自分で歩き見た地形の特徴を地図として表現し,地形を把握するためですよね。

たとえば初めて平板を使い始めた人たちは,どうやってより適切に地形を地図化して,この地形情報を共有なり活用をしようかと,当時のさまざまなテクノロジーを活用し,試行錯誤を通して一番良い方法を模索したんだと思います。

そしたら,21世紀最初の10年の半分も過ぎた今日,新たな機械やテクノロジーを見つめながら,今現在最良と思われる方法,そしてそれだけじゃなくもっと基層的なレベルで考え方自体を模索するべきなんじゃないだろーかと思います。若い僕達は特に。じゃないと先学に怒られソーダ。

・・・とコンターラインの件から始まって最近思っていることをココまで書いてから,もっと正鵠を射た同じような趣旨のお話を以前考古学Solutionで拝聴したのを思い出した。


surferで引いた等高線,たしかに見た目綺麗です。
でも僕にとっては,測量データからGISやsurferを使って引いた等高線の主目的は,表示用もしくはプレゼン用です。測量データは,地形を定量的に解析して,測量しながら地形に関して感じたことを確かめる方に力点を置いています。



月曜日の訪問者数は90近い。当日僕の発表を見聞きされた人の数より多い。とてもありがたいこと。しっかりやんなくちゃな。(やまひろ)
[PR]
by hrs-blog | 2006-05-31 00:53 | 研究のこと

検索

ライフログ


琉球の王権とグスク


草原の王朝・契丹国〈遼朝〉の遺跡と文物―内蒙古自治区赤峰市域の契丹遺跡・文物の調査概要報告書2004~2005


偉大なるシルクロードの遺産


生物から見た世界


身体の哲学/精神医学からのアプローチ


遺跡の環境復原―微地形分析、花粉分析、プラント・オパール分析とその応用


考古学のためのGIS入門


実践 考古学GIS 先端技術で歴史空間を読む


新ブック・オブ・フォトグラフィ


不都合な真実


家族の古代史―恋愛・結婚・子育て


風土学序説―文化をふたたび自然に、自然をふたたび文化に


飛鳥の宮と寺 (日本史リブレット 71)


BRUTUS (ブルータス) 2008年 8/1号 [雑誌]


“オリジナル”の行方―文化財を伝えるために


プレゼンテーション Zen


水洗トイレは古代にもあった―トイレ考古学入門

フォロー中のブログ

marginBlog
研究所日誌
アコの後思案
研究室の窓
考古学専攻娘in英国
Dvaravati と ...
知的考古学空間
酒とラーメンと考古学!
ねむろHistory&N...

Web link

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧