考古学に携わる日々を綴るブログ


by hrs-blog

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

カラコルムなう。
at 2014-05-01 23:46
防災遺産・被災文化財などの参..
at 2012-12-16 23:45
レクチャー「ウズベキスタンに..
at 2012-12-13 22:53
じんもんこん2011で発表
at 2011-12-10 22:28
おおいた石造文化研究会 平成..
at 2011-12-03 01:46

カテゴリ

全体
はじめに
自己紹介
日々の彼是
研究のこと
ABCpjのこと
考古学研究室のこと
福島城跡調査のこと
白主土城調査のこと
Dabussya調査のこと
具志川城跡調査のこと
Ulaan kherem調査のこと
Archaeo-GIS Workshop
ウラジオストック留学中のこと
宇江城城跡調査のこと
神津島実験のこと
チントルゴイ城址調査のこと
モンゴル文化遺産調査のこと
白山平泉寺のこと
北の国から~旧石器研究修行
考古学 with GIS
小道具的なもの
つぶやき
新刊紹介
読みたい本
未分類

以前の記事

2014年 05月
2012年 12月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月

タグ

最新のトラックバック

http://blog...
from ローカルニュースの旅
またも京都にやってきた
from pensie_log
博物館
from 博物館
ぐるっと
from アコの後思案
弥生の農村 下老子笹川遺跡
from 学芸員の小部屋
盛岡八幡宮
from おやじの盛岡案内
静かな盛岡
from おやじの盛岡案内
盛岡八幡宮例大祭
from おやじの盛岡案内
出土した過去 行田で展示
from 鶴ヶ島近郊ニュースひろい読み
再び関東へ
from 寧楽の手向に

<   2005年 09月 ( 35 )   > この月の画像一覧

食事

e0024206_18165538.jpg

今日の昼食です。
毎日、スープがあってそれに加えパンかマカロニ、たまにご飯がでます。スープはボルシチで日本では味わえないおいしさです。
[PR]
by hrs-blog | 2005-09-30 18:16 | 白主土城調査のこと

台所

e0024206_10423582.jpg

この場所でいつも食事を作っています。今は昼食の準備をしているところです。
[PR]
by hrs-blog | 2005-09-30 10:42 | 白主土城調査のこと

光の方へ。

e0024206_18224252.gif

昨日、やまひろさんがウズベキへ向けて、研究室を出発する姿です。
モノクロ写真なのは、少し光りがまぶしすぎただけです。別に他意はありません・・・よ。

ウズベキでも大丈夫!
今、私の家族もウズベキ出張中です。ちゃんとメールきてます。生きてます。
いざとなったらイタリア人のスーパービッグサイズ先生(やまひろさん4人分ぐらい)の陰に隠れて難を逃れて帰ってきてください。

今、研究室は、サハリン隊とウズベキ隊を送り出し、あと数日でロシアへ留学する院生の荷物を送り出し、地震一発で雪崩のおこりそうな(ホントのことです)紙と書類の山だけが残り、さみしい状況です。。 やっぱり誰もいないのは寂しいものです。 犬でも飼いたい気分です。(こじ)
[PR]
by hrs-blog | 2005-09-29 18:49 | 考古学研究室のこと

作業風景

e0024206_1149973.jpg

調査する場所の草を刈りました。ロシアの学生と一緒に作業しています。
[PR]
by hrs-blog | 2005-09-29 11:49 | 白主土城調査のこと

土城から

e0024206_7264697.jpg

白主土城からクリリオン岬を見た風景です。手前に見えているのが西側の土塁です、今年発掘するのが土城の真ん中付近です。
[PR]
by hrs-blog | 2005-09-29 07:26 | 白主土城調査のこと

おまけ

e0024206_17472648.jpg

白主土城に来る前は少しだけこの湖のほとりに宿泊してました。
[PR]
by hrs-blog | 2005-09-28 17:47 | 白主土城調査のこと

ダブシエ遺跡

e0024206_0415083.jpg
e0024206_0421916.jpg
ウズベキスタン国ダブシエ遺跡の位置と周辺地形


明日9月28日から10月28日までの1カ月間,ウズベキスタンへ行って,
シルクロード沿いに立地するダブシエ遺跡に考古学の調査をしてきます。
ダブシエ遺跡は,サマルカンド(アフラシアブ城)とブハラというシルクロード都市の中間点にあります。面積は約200ヘクタールで,アフラシアブ城の次に大きな遺跡です。
詳しい時期はまだ内緒。ただ,とても長期にわたる遺跡です。

調査の内容は,遺跡の測量調査と探査調査。
僕は主に測量調査の担当で,作業にはGPSと光波測量器とGISを利用します。
そのほとんどは,沖縄県の具志川城跡の測量調査でとった仕組みと一緒です。

具志川城跡で調査してた時はまだ,
ウズベキスタンでこのような調査をする機会に恵まれるとは思っていなかったので,
沖縄での経験がこんなに早く役に立てることができ,少しビックリしています。

現地からはたぶんWebを利用できないと思います。
でも,もし使えたら調査の様子をお届けしたいです。

さて,行く準備しよー。(やまひろ)
[PR]
by hrs-blog | 2005-09-28 01:14 | 研究のこと

断片的なひとりごと

学部生時代の考古学研究室の同級生(おんなのこ)が結婚するとのメールをもらう。
ホント めでたい。この前,別の同級生の結婚式直後に決めたらしぃ。

同級生の他のおんなのこは,慌てふためいている。
彼女らはこのブログ見て,たぶんちょっと苦笑いするんだろうな。


つづいて,母さんから電話をもらう。
今日から父さんが5年ぶりの単身赴任でつまらないって。
僕にとっては,父さんは出張(昔は単身赴任という言葉が一般的でなかった)で家にいないのが当たり前だったから,そのつまらなさがよくわからない。

その出張直前に,両親揃って仙台へ弟に会いに行った。
弟は,少し太ったけど元気だったらしい。元気が一番たいせつだと思う。


沖縄の調査で一緒だった子は,調査漬けで夏休みがもうすぐ終わると嘆いてる。
そういや僕も,夏休み=野外調査,のような約10年か。

シルクロードの調査,とてもどきどきする。
まだなんにも準備してない。


ああっと 忘れてた。左上の写真を変更しました。
懐中時計の奥に見えるのは,白主土城に行く途中にあるプリンの形をした山です。
少し以前まで,あの山の絶壁を登るのが通過儀礼の一つになっていたそうです。
一番急な傾斜の角度は90度。途中まで上りましたが,事故があって断念。
登りきった山頂には遺跡があります。(やまひろ)
[PR]
by hrs-blog | 2005-09-26 22:55 | 日々の彼是

調査する場所(遠景)


e0024206_16531033.jpg
今回発掘する白主土城があるクリリオン岬の写真です。土城自体はこの裏側なので見えませんけど。(せき)
[PR]
by hrs-blog | 2005-09-26 12:03 | 白主土城調査のこと

e0024206_10585672.jpg

稚内港です。
しばらく日本を留守にします。(せき)
[PR]
by hrs-blog | 2005-09-26 10:08 | 白主土城調査のこと

検索

ライフログ


琉球の王権とグスク


草原の王朝・契丹国〈遼朝〉の遺跡と文物―内蒙古自治区赤峰市域の契丹遺跡・文物の調査概要報告書2004~2005


偉大なるシルクロードの遺産


生物から見た世界


身体の哲学/精神医学からのアプローチ


遺跡の環境復原―微地形分析、花粉分析、プラント・オパール分析とその応用


考古学のためのGIS入門


実践 考古学GIS 先端技術で歴史空間を読む


新ブック・オブ・フォトグラフィ


不都合な真実


家族の古代史―恋愛・結婚・子育て


風土学序説―文化をふたたび自然に、自然をふたたび文化に


飛鳥の宮と寺 (日本史リブレット 71)


BRUTUS (ブルータス) 2008年 8/1号 [雑誌]


“オリジナル”の行方―文化財を伝えるために


プレゼンテーション Zen


水洗トイレは古代にもあった―トイレ考古学入門

お気に入りブログ

marginBlog
研究所日誌
アコの後思案
研究室の窓
考古学専攻娘in英国
Dvaravati と ...
知的考古学空間
酒とラーメンと考古学!
ねむろHistory&N...

Web link

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧